categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryラズベリーブックスの王子さま

「禁じられた「恋の指南書」」 エマ・ワイルズ

trackback0  comment0
禁じられた「恋の指南書」 (ラズベリーブックス)禁じられた「恋の指南書」 (ラズベリーブックス)
(2010/08/10)
エマ・ワイルズ

商品詳細を見る

「公爵コルトンと人も羨む結婚をしたブライアナは、
理想と違う結婚生活に思い悩んでいた。

夫はクールで、執務に社交生活に忙しく、
ふたりきりの時間はほとんど持てない。
貴族階級では当然とはいえ、ベッドでともに時間を過ごしたのち、
夫が自分の寝室に戻ってしまうことも不満だった。

愛する夫の気持ちを自分に向けさせたい。

そんなとき偶然に、高級娼婦の書いた『恋愛指南書』を手にする。
ブライアナは早速、教えを実行に移すが…。 」

堅物ヒーロースキーさん集まれ~

王子さま度:
冗談が通じない四角四面な真面目堅物王子さま。

ただ冷たいんじゃなくて、小さい頃に父親を亡くして
公爵の責任を背負わされてきたから、
肩の力の抜き方を知らないのよー。

あぁ~不器用なヒーローって超好み

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

誰もが羨む結婚した二人・・・のその後ってのがオモシロかった。

もっと夫と絆を深めたい、愛されたいと1人奮闘する妻に
女心を理解出来ない堅物ヒーローが振り回されて翻弄されちゃう(笑)お話。

もっと穏やかな方法で仲良くなれそう( ̄ー ̄)とは思ったけど、
一生懸命ヒロインがイヤミなくてキュートだった。

サイドストーリーも添え物的じゃなく、
しっかり堪能できたし得した気分d(・∀・*)ワーイ♪

最後のヒーローの謝罪のシーンにホロリときたよ(´A`。)よかった。

脇役も存在感あり度☆5
また読みたい度100%

痛くない。
ヒーローが浮気しない。
ヒロインがオバカさんじゃない。

そういうのっていいよね~。
放蕩者ヒーローと彼にずっと片思いしてきたヒロインのお話の方も満足した♪

でも・・・時々無性に痛いお話を読んで血圧上げたい時もある
同士の方もそうじゃない方もポチっとな♪


励みになります。ありがとうございました

お久しぶりでゴザイマ~ス。
結局ずっとブログお休みしてしまいました
またよろしくお願いいたします

実家でのんびりしすぎたのか・・・・・・・太りました(うそーん!!
ダイエットしよ・・・・・・・(哀愁)

高校生まで住んでた町は、今ネコのタマがエキチョーしてるんだって☆
100817_1105~01
もう引越しちゃったので この電車には乗った事がありませぬー。
外装タマちゃんだらけ。内装もかわいいみたい

ありえってぃ観てきましたヨ。確かに好みな病弱薄幸美少年でしたvv

ムスメはーんは、もしかしたら、あの時部屋で見たアレが小人・・・?って
早速、ドリームしてました。 影響されすぎだっちゅうの☆ 



web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/99-4742ffd4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。