categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryマグノリアロマンスの王子さま

「気高き獅子におぼれて」 ジャスティン・デイビス

trackback0  comment0
気高き獅子におぼれて (マグノリアロマンス JD- 1)気高き獅子におぼれて (マグノリアロマンス JD- 1)
(2010/06/09)
ジャスティン・デイビス

商品詳細を見る

「軍の大尉であるシェイラーは、休暇で訪れた友人宅で、
金色の髪にたくましい肉体を持つ美しい青年に出会う。

彼の名はウルフ。
性の奴隷だ。肉体的なつながりだけでなく、精神的なつながりを
求めるシェイラーには、奴隷と快楽を共有することはできなかった。
なので、自分の部屋を訪ねてきたウルフを追い返してしまうが、
それにより、彼は恐ろしい罰を受けてしまう。
客を悦ばすことができなかったから、という理由で。

これ以上ウルフが傷つくのを見たくなくて、彼女は彼を部屋に呼ぶ。
そして、奴隷とは思えない彼の本質を知っていくうちに、急速に惹かれていき……。 」

獅子なのにウルフとはこれいかに?

王子さま度:
コントローラーで操られ、自分のアイデンティティーも奪われつつも
気高き奴隷王子さま。

ヒーローが一番したくない事をやらされていると思うと泣ける;;
色々想像して痛さ倍増させてしまった
過去形じゃなく、現在進行形で・・・ってのがツラかったのかも。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

宇宙戦艦乗りエリート大尉ヒロインと
脳波をコントロールされ自分の意思すら
信じられなくなった奴隷ヒーローとのお話。

痛々しい奴隷設定がハンパないぃ(TДT|||)
ヒーローのツラさを思うとさ・・・彼の心がそれに屈する事のない
輝きと強さを持ってるのが救い。

でも、私的にヒロインがうーんだった。
前半は身勝手な優しさを振りかざしてるような気がして、
後半は投げやりな後向き思考が萌えなかったんだよね~(´-ω-`;)ゞ
頑張ってたのにゴメン。でも良くできたお話だと思う。

カリファ何かしそうだった度☆5
また読みたい度50%

痛々しいけど読みにくくはなく、続きが気になってサクッと読めちゃう系でしたょ☆


今日も明日も明後日もロマンス漬けのあなたも
そうじゃない方もポチッとな♪


励みになります。ありがとうございました

もう直ぐ長い夏休み始まりますね・・・・・・・・・
昨日で給食も終わっちゃった;; お昼何作ろうかな?


カレン・ローズの「誰にも~」の上巻読み終わりました。
今日は下巻読めるかな?
イズミはもうちょっと先に読もう。
お楽しみは最後まで取っておく派です♪ web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/85-9351fd23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。