categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryラズベリーブックスの王子さま

「不埒な公爵と恋の賭けを」 エマ・ワイルズ

trackback0  comment0
不埒な公爵と恋の賭けを (ラズベリーブックス)不埒な公爵と恋の賭けを (ラズベリーブックス)
(2010/04/10)
エマ・ワイルズ

商品詳細を見る

「1812年、ロンドン社交界はとある賭けの噂でもちきりだった。
有名な放蕩者でその対照的な容姿から、“悪魔の公爵”“天使の伯爵”と呼ばれる
ニコラスとデレクが、どちらが魅力的な恋人で、女性を悦ばせることが
できるかという賭けをすると公表されたのだ。
賭けの結果もさることながら、問題は誰が審判をつとめるかということ。

騒ぎの中、匿名で応募してきたのは、意外にも“冷たい美女”と評判の、
若く美しい子爵未亡人キャロラインだった。初めは冗談半分だった賭けだが、
ニコラスはキャロラインの姿を見たとたん、胸がざわめくのを感じる。

そしてデレク、キャロラインには、この賭けに参加したそれぞれの理由があった。
思惑を胸に秘めながらキャロラインはまずニコラスと1週間を共にすることになるが…。
ロマンティックでホットなヒストリカル・ロマンス。」

どこかで一度見た事あるような題名。
もっとなんかあるだろに・・・


王子さま度:
の公爵” “の伯爵”
一冊でヒーロー二人のアタフタぶりを楽しめます。私の好みは公爵~

それなりに人生経験積んだ大人なはずなのに
どこかお子ちゃまな二人。男ってホントおバカさんね~(笑)

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

「悪魔の公爵」とあだ名される放蕩者なのに、実は女性に裏切られた過去を
引きずるナイーブヒーローと亡くなったサイテー夫の影を振り払いたい
聡明ヒロインとのお話。

ヒロインの過去をもうちょっと具体的に知りたかったけど。
痛すぎるから秘密なのかな~? そこらへん一緒に憤りたかったわ。

ヒーローの動揺っぷりはいいね(〃´∀`)タノシイ~。
題材の割にドロドロさがなくて読みやすかった(^-^)
ヒーロー友のメロメロへタレなロマンスも美味しくいただきました♪

ヒロインの方が大人だ度☆5
また読みたい度50%

チラっと見たら止まらなくなって、こっちから読んじゃった
予定は未定さ☆ 昨日、大雨で本屋さん行く気なくなるしー。
仕方ないから家で読書してました☆

って、いつもやんっ!


放蕩者ヒーローメロメロパターンスキーな同士の方はポチッとな♪

ありがとうございましたvv

web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/51-d8001f92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。