categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryラズベリーブックスの王子さま

「伯爵の花嫁の無垢なあやまち」 ロレイン・ヒース

trackback0  comment0
伯爵の花嫁の無垢なあやまち (ラズベリーブックス)伯爵の花嫁の無垢なあやまち (ラズベリーブックス)
(2013/01/10)
ロレイン・ヒース

商品詳細を見る

「17歳の花嫁クレアは、結婚式の夜、夫であるウエストクリフ伯爵を
恐れるあまり、あるあやまちをおかしてしまう。

ほんの数日、心の準備が整うまで初夜を迎えるのを延ばしたいという
無邪気な計画だったが、ウエストクリフは激怒し、夫妻はそのまま
ロンドンと田舎の屋敷に別れて暮らすこととなった。

ウエストクリフは結婚に関心がないように振舞っていたが、本当は
温かな家庭を築くことを夢みていたのだ。後悔にさいなまれながら、
クレアはそれから領地の管理だけを生きがいに暮らした。

―3年後、クレアはロンドンへと向かった。
下劣な男と結婚させられそうになった妹のベスを守るため、
社交界デビューさせ、1シーズン以内に良い夫を見つけて
あげなくてはならない。そのためにはクレア自身もロンドンにとどまり、
妹に付き添う必要があった。さらに彼女にはもうひとつ、目的があった。

それは失ってしまった夫の心を取り戻すこと。
与えられた期限はわずか数カ月。

はたしてふたりが本当の夫婦になれる日はくるのか。」

楽しみなシリーズ始まったヨォ~♪

王子さま度:
愛犬だけが心の友。
心がカチカチに凍ってしまった王子さま。

孤独感や疎外感を抱えて生きてきて
やっとヒロインという伴侶を得たと思っていた矢先の裏切り・・・。

やさぐれてますよー。
ワタシの大好物系王子さまでした

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

愛を取り戻そうと模索するヒロインと
愛を失って心閉ざした屈折ヒーローとの
元サヤ物スキーにはたまらんお話ヽ( ´ ▽ ` )イイネ。

結婚式のヒロインの軽率な行為により破綻した夫婦生活。
そのせいでヒーローは人目をはばからず愛人と放蕩を繰り返しw( ̄Д ̄;)wヒクっ!
ヒロインは田舎の地所で孤独な生活を強いられてしまう。

確かに軽率な行為したヒロインが悪いo(-゛-;) 
普通ならそれで終わる話だと思うけど、コレは違うのよぉ(T-T) 

ヒーローも結婚すれば、ヒロインから愛を捧げられるのは当たり前だと
思ってたのが悪かったし、ヒロインも子どもすぎた。

そういう過去からの想いの積み重ねが丁寧に書かれていて、
2人がどう歩み寄っていくのか気になって気になって
ドンドン物語に引き込まれちゃった。

心清らかで凛としたヒロインが、孤独なヒーローに歩み寄る勇気を
持ってて本当によかった((*´∇`人´∇`*)))満足☆ 

女の執念って怖い度☆5
また読みたい度90%

面と向かって離婚して愛人と結婚する宣言するヒーローいないよね(爆)
最後ヒロインがかなり可哀相だったけど・・・。
ヒーローの信頼感ましてく様子なんかすんごいよかった。

物語のさわりだけ読むとガッツリ愛人のさばる苦手系ロマンスで
読むのムリー!って思ったんだけど全然読めたわ。
ロレインヒースお上手です。

ロマンスって奥が深いなーって思ったあなたも
そうでない方もポチッとな♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました

3日は、朝から人が途切れる事なくケーキ屋さんに襲来。

すごいー!

ワタシはまだ入ったばっかりなのでバックヤードで
ケーキにイチゴをつけてました。お昼までに300個はつけたと思うけど
夜までには全部完売したんだって!ひな祭りってすごいね。

ムスメはーん「そこは、まかないあるの?」
”まかない”って渋い言葉知ってるね(笑)

ワタシの働いてるケーキ屋さんにまかないはございません。




web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/490-e663798a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。