categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryラズベリーブックスの王子さま

「身代わりの結婚は公爵と」 エマ・ワイルズ

trackback0  comment0
身代わりの結婚は公爵と (ラズベリーブックス)身代わりの結婚は公爵と (ラズベリーブックス)
(2012/12/10)
エマ・ワイルズ

商品詳細を見る

「貴族令嬢ヴィヴィアンは、母から与えられる趣味の悪いドレスと、
植物の研究に夢中なことで風変わりな娘と見られ、壁の花として過ごしてきた。

父親同士の取り決めで、仲の良い幼なじみだった公爵家の次男チャールズとの
婚約が決まったが、彼に愛する女性がいることを知り、駆け落ちに協力する。

本当は愛のある結婚を望んでいたヴィヴィアンは、チャールズには愛する人と
結ばれてほしかったからだ。これで醜聞に見舞われ、一生結婚できないだろうと
思っていたところにチャールズの兄でストックトン侯爵のルシアンが訪れ、
求婚される。

じつはルシアンは6年前からヴィヴィアンのことを想っていたのだが、素直に
そのことを告げられず、あくまで公爵家の名誉と便宜のためだと言ってしまう。

ヴィヴィアンはふに落ちないながらも受け入れるが――。

地味な壁の花と、想い続けてきた女性との結婚に心浮き立つ侯爵。
ふたりは愛ある結婚をすることができるのか……?」

あらすじ萌。

王子さま度:
6年間も遠くからヒロインを想っていた一途王子さま。

それならそうといえばよかったのにね~。
大人なのに、自信が無い所がカワイイといえる。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

植物ダイスキーな恋愛に疎いヒロインと
引く手あまたな独身男性人気上位ヒーローとのお話。

ヒーローがずっと壁の花だった変わり者ヒロインに夢中だった。
という飯ウマ設定はよかったヽ(〃^▽^〃)ノ

オボコイヒロインをドキドキさせるヒーローが艶っぽくて
なんとも楽し~ヽ(▽^〃ヽ)

弟の方も駆け落ち後の2人に焦点があったお話って
少ないから興味深かった(ノ〃^▽)ノ

・・・のにのに!

なーんかヒネリが無いというか~、先が読めるというか~、
”転”で思い切った展開になってもそんなんあり?と
キョトンとしてしまうというか~( ̄⊥ ̄;)
(スペインからそんなホイホイ帰ってこれる??)

それなら、うわっついた子どもだった弟が大人へと
成長する話を主にした方が読みたかったかも。
あれもこれも中途半端だから、内容が散漫に
なった気がして残念だった(-ε-)  

ダミアン・・・出て行かずに撃てYO!度☆5
また読みたい度60%


未読ですが、この前に関連作があるみたい。

久し振りに短編じゃないやつ読んだわー。
サラッと読めるけど”それだけ”って感じがして残念だった。
この作家さんキライじゃないんだけどな。

題名に”公爵”や”結婚”が入るロマンス多すぎと思ったあなたも
そうでない方もポチッとな♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました


そろそろロマンスの題名のネタが尽きてきたのでは・・・。
モデルさんも使いまわし多しだしなぁ(笑)



web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/463-f09444c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。