categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryヴィレッジブックス の王子さま

「野性の夜に扉をあけて」 ローリ・フォスター

trackback0  comment0
野性の夜に扉をあけて (ヴィレッジブックス)野性の夜に扉をあけて (ヴィレッジブックス)
(2012/10/20)
ローリ・フォスター

商品詳細を見る

「ジュリーは恐怖を必死に押し殺していた。

29歳にして、ようやくまじめ一遍の人生を捨て、自由を
謳歌しはじめていた矢先、見知らぬ男たちにさらわれたのだ。
身の危険を感じたそのとき、ジュリーの前に荒々しく
屈強な男が現われて─。

クリントは、今回奪還するターゲットを目にして驚きを隠せなかった。
誘拐された女性ジュリーは教師で、裕福な伯父に溺愛された手に負えない
男好きだと聞かされていた。だが目の前にいる彼女の印象はまるで違った。

美女ではないが勇敢で知的、そのきらめく瞳には思わず引きこまれる。
どちらが本当の彼女なのか?

事件の黒幕を追って二人は行動を共にすることになるが……。」

お久し振りのシリーズですね。

王子さま度:
取り扱い危険☆な野獣系クマちゃん王子さま。

そんな強面ヒーローですが、暴力を振るうと胃が暴れだして
リバースしちゃうナイーヴさを持ってます。

どんな胃だよ(笑)

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

お堅いけど冒険心持ったヒロインと、誘拐されて危ない所を
助けてくれた救世主野獣なヒーローとのお話。

誘拐されてボロボロになりながら気丈に耐えてたヒロインを
ぶっきらぼうだけど優しく労るヒーロー(´ω`*)イイネ。 
この優しさに乙女はキュンとくる(はず)

元婚約者にはイラついたけど、ヒーローの変わった体質(?)やら、
強面を恐れずターゲットオン☆して自分の気持ちを素直に伝える
ヒロインにヒーローがメロメロのズブズブになる所がよかった。

楽しく読めました (o´∀`o)♪ 

・・・にしてもヒロインのヴィジテーション押しが
強すぎじゃない??度☆5

また読みたい度60% 


次回作気になりますな。

関連作:
「夜の彼方につづく道」

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました

明日福井に出張だって言ってたから
仕事終わって家に帰ってくるの何時?ってダンナはーんに聞いたら

「何?なんか用事あんの??」って何かメンドクサイ事を
頼まれるとでも思ったのかめっちゃ警戒されました。

帰る時間を気にしたらあかんのかい!


拍手ありがとうございました♪
お返事たたんでおきまするする~





初めてコメントありがとうございます!うれし~

「秘密の花嫁」のヒーローかなりポイント高かったですよね!ね!
ワタシ、冷たいヒーローがメロメロになっていくお話に弱いのです。
ヒロインの純な所も美味しくてたまりませんでした。

「王子さまのお言葉 」もありがとうございます
ヒロインのウブさと捕食系ヒーローの妙といいますか
あのシーンも印象的でしたネモエモエ。
また読み返したくなってきました(笑)

よかったらまた遊びに来てくださ~い。
いつでも大歓迎です



web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/457-f79edb34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。