categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryMIRA文庫の王子さま

「夜明けを待ちわびて」 J.R. ウォード

trackback0  comment0
夜明けを待ちわびて (MIRA文庫)夜明けを待ちわびて (MIRA文庫)
(2012/11/15)
J.R. ウォード

商品詳細を見る

「若き金融界の寵児ともてはやされ、富と名声を
手に入れたショーンには誰にも言えない過去があった。

そんな彼の元に驚くべき知らせが届く。
長く疎遠にしていた父親が死んだというのだ。

電話の主は父親の家の間借り人で看護師のリジーという女性だった。
彼女がお悔やみを言い、父親の人柄を讃えれば讃えるほど、
ショーンの心は冷えきった。この女の狙いは金なのか?

ところがリジーと対面した彼は、想像とはまったく違った
純真無垢な彼女の魅力に惹きつけられてしまう。リジーが欲しい。
だが、もしもあの過去を彼女が知ったら…。」

ハーレ的JR・ウォード。密かに楽しみにしてました♪

王子さま度:
お金も地位も全て持ってるけど、ロンリー王子さま。

過去のせいで人が信じられなくなって・・・。
胸が痛んだけど、ロマンス的にダイスキシチュだわ☆

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

私利私欲の無い清らかな心の持ち主だけど苦労人なヒロインと
地位も名誉もあるのに過去に囚われてるヒーローとのお話。

過去のせいで人に対して疑り深く慎重になってしまったヒーローが哀しい(--,) 
そんなヒーローに清らかさと優しさでその心に温もり灯す頑張り屋のヒロイン。

冷たいヒーローの中に眠っていた優しさが
どんどんにじみ出てくるところがいいのよね~(*´∇`*) 

でもふとした事で出てきてしまう過去の歪みのせいで
ヒロインを信頼できずに生まれた誤解、ヒーローの苦しみ、
兄弟達との関係に泣けた。最後もシンプルだけどしっくりきたし。

お父さんに一言物申せてスッキリできたら・・・とは思ったけど、
もう亡くなってるし仕方が無いよね。

短いのに上手にまとまっててよかった。癒し系なのねん♪ 

お兄ちゃん・・・気になるよぉぉ(涙)度☆5
また読みたい度70%

セイントセイジョ。ヒロインったら清らか過ぎて眩しいぐらいです。

お兄ちゃんのお話あったら読みたいよね~~~。


二見さん、J.R. ウォード待ってるよぉぉーなあなたも
そうでない方もポチッとな♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました


先日お誕生日でしたよぉぉ~~♪パチパチパチ
ロールケーキでお祝いしてくれました
(ムスメはーんがデコレーションケーキ苦手なの)



いくつになったのかは秘密さ☆




ro-sok.jpg
最近疲れやすいのは年のせいやろか~( ̄ー ̄)4・・・






web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/454-d0f862f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。