categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
category扶桑社ロマンスの王子さま

「封印の獣と偽りの氷姫」 ナリーニ・シン

trackback0  comment0
封印の獣と偽りの氷姫 (扶桑社ロマンス)封印の獣と偽りの氷姫 (扶桑社ロマンス)
(2012/06/30)
ナリーニ・シン

商品詳細を見る

「パラノーマル・ロマンス
〈超能力者(サイ)=動物に変身できる種族(チェンジリング)〉シリーズ第5弾!

豹チェンジリング〈ダークリバー〉の戦士ドリアンは、
生まれつき変身できない体ながら、抜群の狙撃技術で
群れの信頼を勝ち得ていた。

そんな彼に、サイの研究所から脱出してきた美貌の科学者アシャヤと
その息子を護衛する任が下る。
妹をサイに殺されたドリアンは当初アシャヤに憎しみをぶつけるが、
やがて二人は抗い難く惹かれあってゆく……。

逃避行の行方とは。そしてアシャヤに迫る影の秘密とは。
巻末には特別短編を収録! 」

ゴロゴロ。ナデナデ。ペロペロ

王子さま度:・5
サイに妹を殺された憎しみと変身動物種族なのに
変身できない苦しみを抱える王子さま。

サイレンスなヒロインに惹かれてるのを認めるぐらいなら
タマタマ切り取るぜ☆と最初の頃息巻いてたのに(笑)

ヒロインに対する保護意識は留まるところ知らずでした(キャ)

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

問題を抱えたサイなヒロインと
封印された半身を持つ大型ネコ科なヒーローとのお話。

ヒーローが敵視する種族サイのヒロイン。
憎むべき対象のはずなのにギュンギュン
惹かれちゃうんだよ~( ´ ▽ ` )ノ お約束さ☆

ワケあってサイレンスのままでいたいヒロインと
サイレンスの殻を打ち破りたい保護欲丸出しヒーローのやり取りが熱く、
ヒーローにとってヒロインとその息子が”大切な人”になっていく所に
ワクドキとしたワvv 

今回愛する人にひたむきに向き合う姿がすごく感じられて、
チェンジリングの想いの深さとを再認識しました(*´ェ`*)モエ。

物語的には、サイ、チェンジリング、ヒューマンの関係が
一段と入り組んできてこの先が読めなくなってきたね♪
これからオモシロくなりそうvv

登場人物の構成もしっかりしてるのがいいわ。
チラッと出てきてたりして、成長が窺えるのが楽しい(^-^) 

短編よかった(´_`。)ホロリ度☆5
また読みたい度70%

この最後でよかったワー。

関連作:
「黒き狩人と夜空の瞳」
「冷たい瞳が燃えるとき」
「氷の戦士と美しき狼」
「気高き豹と炎の天使」

続き物のパラノーマルなのでシリーズの最初から
読んだ方がわかりやすいですぞ。

次はマーシー。ヒーローは年下の男の子?なのかしら~。

このシリーズの分厚さにも慣れてきたというあなたも、そうでない方もポチッとな♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました

1日にムスメはーんと二人で映画を観に行きました~。

おおかみこどものあめとゆき(あっ。この映画もチェンジリングだ)

ムスメはーんの感想 「ずっとほっぺが濡れてた気がする;;;」

とにかく泣けて泣けて仕方がなかったんだよぉぉ(号泣)
ムスメはーんと観るなら、もっとスカッとする映画がよかったかも・・・



web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/412-2ea470f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。