categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryMIRA文庫の王子さま

「モリーの言えない秘密」 ヴィクトリア・ダール

trackback0  comment0
モリーの言えない秘密 (MIRA文庫)モリーの言えない秘密 (MIRA文庫)
(2012/03/15)
ヴィクトリア ダール

商品詳細を見る

「モリーが10年ぶりに故郷に帰ってきたのには訳がある。
亡きおばが遺した家に住むため、というのは表向きの理由で、
本当は兄の親友ベンに会うためだ。

寡黙ながらハンサムで頼もしいベンに、モリーは昔から憧れていた。
ほのかな想いが情熱的なものへと形を変えたのは、
モリーが故郷を出る直前のこと。

あの日、偶然見てしまったのだ―快感に浸るベンの淫らな姿を。

以来、彼に抱かれる日を密かに夢見てきたモリーは、
今こそその夢を叶えようとするが、ベンは相変わらずモリーのことなど妹扱い。
そこでモリーは、大胆な作戦に出た」

・・・この表紙のモデルさんあんまり好みじゃないかも

王子さま度:
真面目に生きざるを得なかった堅物な王子さま。

ヒロインを信頼したいのに、なかなか出来ないヒーローが
モンモンと悩んだりするのが切ない(でも、それがイイ

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

男運は悪いが明るいヒロインと
自分を厳しく律して生きてきたヒーローとのお話。

ホットでカラッとしたロマンスなのかと思いきや、ナゾのストーカーやら
ヒーローのトラウマやらに悩まされたりして結構ハラハラジレジレ仕上げだった。
今の気持ち的には、もっと単純な話が読みたかったのに~。

現実逃避のお気楽ヒロインにやられて、タガが外れる堅物ヒーローは楽しい。

でも、ささやかだったはずの秘密が大きなうねりとなり
H/Hが巻き込まれていって物語が加速していくまでの
流れが少し単調に思えたんだよね~。

ホット→ヒーローのネット検索(笑)のループでさ(*´-ω-`)
ヒーローの悩みもわかるんだけど~。

最後にヒーローの心の重りが取れて自由になれたのはよかった(´ω`*) 

ストーカーがキモかった度☆5
また読みたい度30%

第二弾もあるみたい。ローリの相手は、お兄ちゃんかな?

ヒロインは、ウレシハズカシ”かんのー小説家”
作中でヒーローに触発されて
「彼女たちの麗しき恋事情」ヴィクトリア・ダール 他
『誰にも言わないで』を執筆している・・・という設定なのでした☆
(ひまわりさんに教えてもらったよvv ありがとう~
二つに繋がりはないんだけど「モリーの~」を読んでから
読むとムフムフする・・・かもしれないvv

堅物ヒーロー陥落ロマンススキーなあなたも、そうでない方もポチっとな♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました

黄砂が舞ってますね;; 
明日は雨みたいだし、なかなかお布団干せません~。

拍手ありがとうございました♪
お返事たたんでおきまするする~


たつのおとしごさま

拍手ありがとうございますー。
2年生の時ですか!その時はもめませんでしたか?
懇談会とかあると、ホントいろんなママさんたちが
いるなぁ~って思いました。

『来年、下の子で学級委員したいので 上の子ではしたくありません!!』って
みんなの前で堂々といってたツワモノママさんもいましたヨ(震)
6年生の時壮絶そうで怖いです~;;

今年、一緒に役員してくれるママさんたちが
みんなベテランさんで頼りになる人ばっかりだったので
ラッキーでした
楽しみながらやってみたいと思います♪

web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/367-86c9b7f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。