categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryヴィレッジブックス の王子さま

「乙女の祈りに忠誠を」 パメラ・クレア

trackback0  comment0
乙女の祈りに忠誠を (ヴィレッジブックス)乙女の祈りに忠誠を (ヴィレッジブックス)
(2011/06/20)
パメラ・クレア

商品詳細を見る

「18世紀アメリカ。植民地をめぐるフランスと
イギリスの争いは激化の一途をたどっていた。

フランス軍将校である父の看病のため、前線の砦にやってきた
修道女アマリーは残虐な行いで悪名高い
マッキノン・レンジャー部隊率いる敵軍の襲撃を受ける。

父を殺され、天涯孤独の身となったアマリーは砦に留まり、
負傷兵の看病に尽力していたが、数カ月後、
瀕死の捕虜の治癒を命じられる。
獰猛な戦士の肉体に高潔な心を持つ男
―彼こそ父の仇であるレンジャー部隊長、
モーガン・マッキノンその人だった。

だが、憎しみはいつしか禁じられた愛へと姿を変え…
歴史の風薫る、珠玉のロマンス。」

イマイチ波に乗れず・・・

王子さま度:・5
仲間思いで兄弟思いの情深い王子さま。

ヒロインへの一途で深い想いにもやられます。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

戦場に咲いた一輪の花、世間知らずの天使ヒロインと
男気ある戦士ヒーローとのお話。

自分の命と仲間の命とヒロインへの愛。
どれかを選ばなければならなくなった状況に陥ったヒーローが切ない・・・。
戦争って悪と正義では量れないものナリね~(┬_┬)  

無垢・・・というかバカ正直なヒロインに前半ハラハラ。
でも後半、頑張って気丈にヒーローに寄り添ってく健気さが
いじらしくって好みでした。

敵同士の二人のロマンスは萌ポイントなんだけどぉ・・・
これは戦争設定が私には重くて”萌”が少し遠かった(;´Д`A 

ウェントワース存在感ありあり( ̄△ ̄;)エェー度☆5
また読みたい度30%

やっぱウェントワースがスキじゃないったらスキじゃない!

とはいえ、ヒロインにひれ伏すウェントワースは見てみたいけどね☆

パメラ・クレアスキーです。
すんごく楽しみにしてたんだけど
これは、ちょっと重かった。
前作は大丈夫だったんだけどネ。なんでだろ~。
お花畑ヒロインが余り好みじゃなかったからかしら;;


また新聞記者シリーズ出してほしいな~というあなたも
そうでない方もポチッとな♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました


今日は、ムスメはーんと二人でカラオケに行きました。
しょーじょ時代二人で唄ったよvv




web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/261-b4dac53a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。