categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryライムブックスの王子さま

「屋根裏に偽りの天使」 クレスリー・コール

trackback0  comment0
屋根裏に偽りの天使 (ライムブックス コ 1-3)屋根裏に偽りの天使 (ライムブックス コ 1-3)
(2011/07/08)
クレスリー・コール

商品詳細を見る

「19世紀ロンドン。
マッカリック伯爵イーサンは艶やかな仮面舞踏会場の中で一人、
どことなく影のある令嬢に目を奪われた。
彼は10年前、ある女性のせいで顔に醜い傷を負って以来、
放蕩人生にピリオドを打ち、秘密機関の仕事だけに身を捧げてきた。

にもかかわらず、この令嬢を前にすると燃え上がる想いはいったい…?
が、その時、舞踏会に警察に手入れがあり、混乱する会場の中、
イーサンはすんでのところで令嬢を救い出す。

二人は帰りの馬車のなかで甘いひと時を過ごすも、互いに名も
名乗らないまま別れてしまった。どうしても彼女が忘れられないイーサンが、
わずかな手がかりを追ってたどり着いた先はパリの貧民街マレ地区。

なぜ上流階級の令嬢が、粗末な屋根裏部屋に? 驚く伯爵の前に現れたのは…。
RITA賞受賞の人気作家が描く、感動のシリーズ第3弾。」

前作、撃たれたから心配してたのにぃ・・・

王子さま度:・5
ちょっとは人の話を聞けーい!!な俺が法律王子さま。

でも、そんなエラそげ王子がヒロインの過去を知った時の
反省&後悔っぷりが楽しい♪ 

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

自分の運命を恨まずに精一杯生きてきたヒロインと
自分の運命を呪い倒して生きてきた非情ヒーローとのお話。

ずっと謎だったヒーロー顔の怪我が自業自得の結果だったとは( ̄▽ ̄;)!!

それであんなに卑屈でイヤミな性格になったなんて・・・おバカだ~(爆)

それに比べて貧民街でしたたかに、たくましく健気に生きてきた
ヒロインはかな~りスキなタイプでした(=^ω^=) 

しょっぱなサイテー!だったヒーローが過去との折り合いを付けて
ゲロ甘さんに変わってくトコなんかもツボ。
反省&後悔っぷりがまたよかったvv スッキリ☆

酒は飲んでも呑まれるな度☆5
また読みたい度80%


3部作最後の巻は長男のお話でした。
健気に生きてきたヒロイン・・・って設定大好物だから
すんごい楽しめたわーーー
あの状況下で無垢な乙女ってのがロマンスよね~vv

1作目「宿命の王家の花嫁」 三男の話。
2作目「かりそめの蜜月」  次男の話。

このシリーズ、後半になるほどオモシロくなってきたヨ☆
1作目で投げ出さずによかった
結局、呪いの書は謎のままだったけど・・・アレなんだったんだろ(笑)


ロマンスヒーローの兄弟は3人ぐらいが丁度良いと思うあなたも
そうでない方もポチッとな♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました

ロマンスヒーロー兄弟が7人とかだとシリーズを追っかけられない(笑)


台風大丈夫だったですか?
台風一過のこと高校生ぐらいまで台風一家だと思ってたoneoeightです。
私のお家は、植木鉢が一つ倒れただけで済みました。

昨日、ムスメはーんは終業式だったんですが暴風警報が出たので休校。
とうとう夏休みに突入ですぞー(/_×)/




web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/256-ebe762ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。