categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryヴィレッジブックス の王子さま

「香り舞う島に呼ばれて」 アマンダ・クイック

trackback0  comment0
香り舞う島に呼ばれて (ヴィレッジブックス)香り舞う島に呼ばれて (ヴィレッジブックス)
(2011/03/19)
アマンダ・クイック

商品詳細を見る

「23歳の独身女性クレアは、亡くなった父親から英国沖の豊潤な島を相続した。
彼女の後見人をつとめるサーストン男爵は、邪悪な輩に狙われがちな
島の住民の安寧のためにも彼女に結婚をすすめる。

彼が花婿候補に選んだのは、自らの息子でありながら非嫡出子であるがゆえ
領地を相続できない勇猛な騎士ガレス。
島が自分のものになることを夢見たガレスは意気揚々と島に上陸する。

だが、クレアが結婚に乗り気ではないため、彼の行手には思わぬ試練が…。
ベストセラー作家が中世を舞台に流麗に描く傑作ヒストリカル・ロマンス。 」

アマンダ・クイックスキー

王子さま度:・5
自分が必要とされる場所を欲している王子さま。

感情を表に出さないヒーローって好み。
キレる瞬間がたまらん!!

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

おしゃべりなヒロインと寡黙なヒーローとの
知恵くらべ(我慢大会?)が楽しいお話。

いつものようにちょっと変わってるH/Hや
島の住人たちとの家族感にほっこりした。

ヒーローが劇的に愛に目覚める!とかはなかったけど、
思い込み激しいヒロインに包容力ある落ち着いた大人な
対応するトコがツボった~~~~~(*´ェ`*)モエ。

私的にすんごい満足した♪ 

鶏よ、安らかに度☆5
また読みたい度80%

満たされたvv
もっとラブラブ、アマアマ度が高かったら
また読みたい度も高いんだけどな~。

震災直後に届いてなんとなく読めなかった本。
やっと読めました。


ロマンスの糖度は高ければ高いほどよいというあなたも
そうでない方もポチチとな♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました


朝の星占い6位(ビミョー)
私の星座のラッキーアイテムが「出がらしのお茶」でした。

「出がらしのお茶」って時点でアンラッキーそうなんですけど・・・
ラッキーアイテムになるのか?


web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/235-9d88670e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。