categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
category二見文庫の王子さま

「闇を照らす恋人」 J. R. ウォード

trackback0  comment0
闇を照らす恋人 (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)闇を照らす恋人 (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
(2011/05/23)
J. R. ウォード

商品詳細を見る

「元刑事のブッチが“兄弟団”と暮らすようになって九ヵ月。

何不自由ない生活だが、高嶺の花と知りつつ恋焦がれる
貴族女性マリッサとの関係は進展せず、かといって対“レッサー”戦に
人間の身で加わることもできず、鬱々とした毎日を過ごしていた。

そんなある日、レッサーに追い詰められたヴァンパイアを助けようとして、
自らが捕らえられてしまう。

おぞましい拷問の末、瀕死の状態で解放され、マリッサの
つきっきりの看病で一命をとりとめるも、彼の肉体には異変が…
勢いが止まらない第4弾。 」

Ⅴ・・・

王子さま度:
マリッサという目的を見失いさ迷うロンリー王子さま。

マリッサスキスキーなのはわかるんだけど
遠慮しすぎなんだよね~~~~~~~。
もっと強く出ていいと思うよ。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

超箱入り貴族お嬢様マリッサと
彼女への想いを持て余すやさぐれブッチと裏主人公Ⅴのお話。

1巻から焦らされたわりに正直呆気なくくっついた印象(アレ?)
もっとリヴェンジやハヴァーズが妨害してくるかと思ったのにナ(=。=;) 

経験値がない為、自分に自信なくてすぐにブッチを諦めるマリッサと、
彼女を大切にしすぎてすぐに一歩引くブッチのエンドレス(;´Д`)ハァ。

あとブッチの想いを誤解するマリッサがカワイク思えなかったんだよねヾ(`ε´) 

それに比べて友への複雑な想いに悩むⅤの方がよっぽどカワイイ!
彼には健気な愛があったのねん(=´∇`=) 

漢の友情物語が熱い度☆5
また読みたい度30%


オモシロくないわけじゃないんだけど
好みのヒロインじゃなかったワ~~~。

マリッサが何百年もお飾り扱いだったので 自信がないってのはわかるけど
ブッチに対する想いが軽いような気がする。

最後も説得されてってなんだよぉぉぉ。ガッカリダヨ。
自分で気付きなさい


ヒロインは健気な方がスキーなあなたも、そうでない方もポチッとな♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました

ウチに間借りしているスズメさんを激写。
110609_1721~01
すぐ逃げます;;
雛の姿は見えませんが、カワイイ鳴き声は聞こえますよ♪


明日は、リアル王子さまのゼップライブに行ってきまぁぁぁす
何気に早く入場できそうな番号でした。
でも、多分開演ギリギリにしか行けないなぁ;;

楽しんできますね☆

web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/228-3237fb5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。