categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryラズベリーブックスの王子さま

「侯爵に甘いキスの作法」 ローラ・リー・ガーク

trackback0  comment0
侯爵に甘いキスの作法 (ラスベリーブックス)侯爵に甘いキスの作法 (ラスベリーブックス)
(2011/05/10)
ローラ・リー・ガーク

商品詳細を見る

「パティシエであるマリアの夢は自分の店を持つこと。
ようやく夢を叶えられそうなところまできたものの、店が
なかなか見つからず苦労していたが、ついに理想の物件を見つける。

喜ぶマリアだったがある男性と再会したことで状況は一変した。
相手はケイン侯爵ことフィリップ・ホーソン。彼とマリアは
次期侯爵と料理人の娘という身分を越えた幼なじみだったが、
12年前のある事件以来、顔を合わせていなかった。

彼が店の持ち主だと知ったマリアは交渉するがフィリップは
どうしても貸そうとはしない。12年も前のことを引きずって自分の夢を
邪魔しようとするフィリップにマリアは憤慨する。

一方、フィリップがマリアを遠ざけたい理由は昔の事件だけではなかった。
あの頃、冷静沈着で知られる自分の心をかき乱すことができるのは
マリアだけで、彼はそれをひた隠しにしてきたのだ。
それがマリアの甘い香りをかいだとたん、心の奥底にしまったはずの
恋がよみがえったのだった―。

心を隠したフィリップと夢を叶えようとするマリア。
いがみ合いながらも惹かれてしまうふたりは…。 」

堅物ヒーロースキーさん寄っといで~


王子さま度:・5
侯爵である誇りと責任感を持つよう育てられた四角四面な王子さま。

そういう風に育てられたヒーローが身分差あるヒロインを
スキになるとこういうことが起こるのよねー。

あぁ~楽しいvv

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

下賎の者とは相容れない!(ノ-△-)ノ
と料理長娘ヒロインに対して冷たくあしらうヒーロー。

ホントは溢れ出しそうになる自分の想いを押し殺すのに必死って・・・

萌える~( ̄m ̄*) 

甘いお菓子と甘い匂いのヒロインにノックアウトなお堅いヒーローの
タガが外れる瞬間にキャーでした(*´▼`*人)

恋する想いってなんと苦くて甘くて酸っぱくて恥ずかしい物なのかしら~~~☆
ロマンスね~~~~

自分の仕事に誇りを持っててヒーローと互角に渡りあってる
ヒロインもいい感じで好みでした。
でも最後ホントにヒーローの人が変わったとしか思えなかった(笑) 

初恋度☆5
また読みたい度60%


もっとヒーローとお父さんの関係とかが語られると
その責任感の重さとかやるせなさがわかってよかったかもと思う。

そして、あんなプロポーズするヒーローはもっと後悔してもよし

でも、ロマンスらしいお話でした。

堅物さんがメロメロ堕ちるのがスキーなあなたも、そうでない方もピピッとな♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました


頑張って読まないと・・・と月末になって焦り気味ヽ (´ー`)┌ フフフ


ムスメはーんは、体操教室に通っています。
その送迎バスの帰りにお友達とお菓子を交換して
食べるのが楽しみみたいです。

バスから降りてきたムスメはーん。

ムスメはーん「今日もらったおやつがとってもおいしかったから
       一枚オカアはーんにあげるねvv」
と言ってくれました。

ムスメはーん!!!!!!!

「はいどうぞ♪」と差し出されたのは、ずっと握り締められてたのか
手のひらの熱で溶けて醤油ダレがベタベタのネチャネチャになった
生暖かいおせんべいでした・・・・・・・・・・・・・

ムスメはーん「おコメで出来たおせんべいだよ。甘くておいしいんだー

ここで食べなきゃ女がスたるゼーット!

ワタシ    「ホントだ!!おいしーい」

おせんべいは、じんわり湿気ってました(うふっ)

なんとなく心温まるお話(?) ムスメはーんありがとう。



いつも拍手ありがとうございます♪

お礼の画面は時々更新してま~す。




web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/216-538404bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。