categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryイソラ文庫の王子さま

「バッド・バッド・ボーイズ」 シャノン マッケナ他

trackback0  comment0
バッド・バッド・ボーイズ (イソラ文庫)バッド・バッド・ボーイズ (イソラ文庫)
(2011/01/07)
シャノン マッケナ、E・C シーディ 他

商品詳細を見る

「兄の親友の刑事ジョンにずっと恋心を抱いていたロビン。
新しい仕事、新しい土地へと旅立つ前にヴァージンを捧げようと
彼が休暇中の山小屋へと向かうが……。
人気沸騰中のシャノン・マッケナによる
「いつでもどこでも、あなたと」ほか、

トラブルに巻きこまれた美女が助けを求めた友人の弟に
熱いときめきを感じる「欲望の夜が明けても」

会社の株とひきかえに昔の恋人とふたりきりで
一週間をすごす取引をする「官能の島で取引を」

――セクシーなバッド・ボーイとの
スリリングな恋を描いた3篇のオムニバス。 」

3話ともH/Hのどちらかが命を狙われてる設定。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

「いつでも~」
ヒーローに片思いしてたヒロインが一世一代の大勝負に出るお話。
荒々しいヒーローがヒロインにハマってくトコにツボる~~。
犯人もブキミで緊張感あった。

「欲望の~」
私って愚かな娘☆と反省する35歳ヒロイン・・・はぁ?
事件に対する犯人とヒロインの行動が理解不能(;-_-)
彼女に憧れてたヒーローは文句なしに可愛かったのに。

「官能~」
何があってヒーローへの想いを断ち切り、彼のおバカ義弟と
結婚したのか理解できたらキュンきたかも。
最後、唐突でいただけない。

また読みたい度マッケナだけ80%、あとは0%


このオムニバス、私的にS・マッケナ以外微妙な一冊でした。
35歳で愚かって・・・もっと早く気付けよみたいな。

マッケナは、短編にもかかわらず、よく出来たお話だったと思う
だから、並べると余計に見劣りするお話が出てくるのカモ~ネ。

オモシロいのが1つでもあるのなら読みたい!って思うあなたも
そうでない方もポチっとな♪


励みになります。ありがとうございました

私は、「オモシロいの1つだけでもあったら読みたい」派です。
だっってー。キュンしたいんだもんもん。

でも私みたいな読者がいるから、オムニバスは一つだけ
オモシロければいいって考えになるのかなー?



届いたよー♪

110217_1433~01
吉井さんのシングルvv 詞が胸にグッときます天才や。

3月にアルバム出て長期ツアー始まりますヨ~~。
私は、京都と大阪に出向く予定です web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/179-f8ddca92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。