categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryラベンダーブックスの王子さま

「プロポーズは決戦の前に」 ステファニー ローレンス

trackback0  comment0
プロポーズは決戦の前に (ラベンダーブックス)プロポーズは決戦の前に (ラベンダーブックス)
(2010/07)
ステファニー ローレンス

商品詳細を見る

「19世紀、デリク・デルバロー大佐をリーダーとする
東インド会社の精鋭部隊が、インド総督から指令を受けた。

インド各地で殺戮や略奪を行なうカルト集団のリーダー、
“ブラック・コブラ”の正体を突き止め、処罰せよと。

証拠をつかんだ部隊四人は、本国のしかるべき人物に届けるため、
それぞれ別のルートでイギリスに戻る。
ブラック・コブラは証拠隠滅をはかるため、四人を暗殺する指令を出した。

帰国したデルを待っていたのは、“予期せぬお荷物”だった。
同郷であるミス・デライア・ダンキャノンを自宅まで
送り届ける役目を叔母から押しつけられたのだ。

なんとか断ろうとするデルを、デライアは間一髪、暗殺の危機から救う。
事情を理解したデライアは敵をおびきだす作戦に手を貸すという。
彼女の意思の強さや聡明さをまのあたりにし、
デルは強く惹きつけられていく……。米国でも人気のシリーズ第一弾!」

いろいろ問題あり。

王子さま度:
責任感あって仕事できそう王子さま。

しかし、ヒロインとシンスター一族に押されて印象弱し。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*
気の強い大人ヒロインと 彼女にゾッコンフォーリンラブヒーローと
シンスター一族大集合なお話。

ロマンス的には、切なくもないがイライラもなし。
二人に駆け引きがないから読みやすい。
まぁどーでもいい感じする(えっ?)

問題は、ロマンス以外の構成なのだ。

コレが、すんごい稚拙なんだな(; ̄д ̄)↓↓興ざめする事多し。
なのに妙に悪役の残忍さが際立って見える・・・ジェイムズ( ノω-、)ウゥ。

Sローレンスは、ロマンスだけのお話にした方がいいカモ~ネ。

ヒーロー達が奥方からどんな報復を受けるのか
戦々恐々としてるのが・・・ニヤリ(v`▽´)v度☆5
また読みたい度30%


ブログ初めてから ラベンダーブックスを 
読んでなかったことに気付き積読本から選んだ1冊。

Sローレンスの メロメロヒーローはスキーだし
自分のシリーズ登場人物愛は伝わってきた。

が、サスペンス部分はいけてない・・・。

悪の組織は強大なのに、ショボイ。
送り込んだスパイが 何故ばれないのかが不思議でならない(薄笑)

ヒーロー達のやってる事も謎。
重要な機密をベラベラとヒロインに漏らしていいのか?

この後の3人のキャラが立ってないので
イマイチ読みたいなーと思えない。

どーすんだろ?このシリーズ???
うーむ・・・と思いながら 次も読んじゃった(笑)

次回作はオモシロくなってるのか!? ・・・うふふふ。
感想を乞うご期待☆


でもSローレンス好きだよ;;というあなたも
そうでない方もポチッとな♪


励みになります。ありがとうございました
ご安心ください。私もスキです(むふふふ)


110101_1453~01
ムスメはーんと雪だるま。これは元旦に撮ったやつ。
今日も 同じぐらい積もってますヨ

この歳になると、さすがに外に出てワイワイしないけど(笑)
雪があまり降らない所で育ったので、積もるとちょっとウレシイのです。



あっ!コメントのフォントが小さかったので
デカくしました。なってるかな~??

web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/155-01ef914b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。