categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
category扶桑社ロマンスの王子さま

「スコットランドの怪盗」 サブリナ・ジェフリーズ

trackback0  comment0
スコットランドの怪盗 (扶桑社ロマンス)スコットランドの怪盗 (扶桑社ロマンス)
(2010/09/28)
サブリナ・ジェフリーズ

商品詳細を見る

「十六年ぶりに故郷のスコットランドを訪れた伯爵令嬢ベニーシャは、
仮面舞踏会で出会った強引なハイランダーに心乱される。

その正体が“スコットランドの怪盗”に殺されたはずの幼なじみ、
若き領主ラクランだと気づいたときには、ベニーシャは彼に誘拐され、
ハイランドへと向かう馬車に乗せられていた。

激しく抵抗するうちに“怪盗”の謎と伯爵家の秘密、懐かしい故郷の窮状など、
ラクランを荒っぽい行為へと駆り立てた事情を知り……

ハイランドの歌と踊りに彩られた、情熱と官能のロマンス!」

お嬢様なのに大胆ね(ノ∇≦*)キャッ!

王子さま度:
領地と民を大切にしている志は立派なワイルド系王子さま。

取った解決方法が、ざっくりしてるけど。
段々ダメージ重なって、ションボリなってくるトコがカワイイ。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

ヒロインパパとヒーローの確執を核に ハイランドスキー強気ヒロインと
ハイランダー強引ヒーローとが繰り広げるアチチなお話。

正義を貫く為にヒロインを誘拐したけど、
その父親の罪をヒロインに償わせないトコはよかった。
メロメロやられて気を散らせがちだったけどネ ( ̄m ̄*)

最後、ちょっと前まで傲慢だったヒーローが
真摯に告白するシーンにキュンときた(・´ェ`・) 

丸く納まる度☆5
また読みたい度50%



サブリナ・ジェフリーズの本を何冊か読んで思ったんだけど
どのヒロインも イマイチ「フィーリング」が合わない・・・。

感情の起伏が激しすぎるというか・・・
めげない図太さが可愛く思えないちゅうか

まぁ好みの問題ですが・・・ね。



こんなこと言いながら、どうせ新刊でたら読むんでしょー☆と
つぶやいたあなたも、そうでない方もポチっとな♪


励みになります。ありがとうございました

いつかツボヒロインくるかなーvvって期待。


いろいろ紆余曲折あり(過去記事参照)
田舎で確実に欲しい本を手に入れるにはポチるしかない!と
観念して、あまぞーんに注文する事にしました。

発売日が そんなに変わらない2冊を「まとめて発送」で注文。

するとある日の朝9時ごろ、
「ご注文いただいた商品をできるだけ早くお客様にお届けするため、以下の
商品を分割して発送させていただきました。」ってメールが来ました。

そうですか・・・。
一括発送でお願いしたのに、早くお届けする為にわざわざ分割ですか。
ありがとうございます。

でも、そんな気の利かせ方いらないんですけどっ!!

その日の夕方の4時ごろ
「もう一冊の発送しました♪」メールが!ギャッフン。

なら一括発送してくださいよぉぉぉ;;

今日、宅急便のおっちゃんが 別個に包装された2冊を届けてくれました。
一応、一括発送なってるけど、釈然としない・・・。

あまぞーんとの長い戦いの予感☆





web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/147-37b39f7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。