categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryMIRA文庫の王子さま

「クリスマス・オブ・ラブ―十九世紀の愛の誓い」 メアリ バログ、マーガレット ムーア 他

trackback0  comment4
クリスマス・オブ・ラブ―十九世紀の愛の誓い (MIRA文庫)クリスマス・オブ・ラブ―十九世紀の愛の誓い (MIRA文庫)
(2010/11)
メアリ バログ、マーガレット ムーア 他

商品詳細を見る

「放蕩子爵ジュリアンは父の希望で身を固める前に“
遊びおさめ”を企てる。愛人を連れて親友の別荘へ行き、
快楽のクリスマスを過ごすのだ。

特定の相手がいない今、狙うは難攻不落と噂の踊り子ブランチ。
彼女ならさぞや楽しい時を過ごさせてくれるはずと
期待に胸をはずませる。

まさか彼女が、病の妹の薬代を稼ぐために聖職者の娘という
身分を隠して舞台に立っているとも知らず…。

M・バログの名作『金の星に願いを』のほか、
期待の新鋭C・ミランの初邦訳作『不埓な贈り物』、
M・ムーアの感動作『愛と喜びの讃歌』を豪華収録。」

泣いちゃった;;

クリスマス気分盛り上がる度:
クリスマスには、奇跡が起こるって信じてみよう!

仏教徒だけど☆

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

心洗われたわー。
どれもクリスマスの奇跡が感じられた(´ω`。)

「金の星~」家族を養ってる頑張り屋ヒロインに傲慢放蕩者ヒーローが
クリスマスの魔法を掛けられ変わっていくお話。
ヒロインがあげたXmasプレにウルっときた(つД`)

「不埒な~」これもよかった!涙腺緩みっぱなし。
孤独な絶望ヒーローが、前向きしっかり者ヒロインによって希望を取り戻すお話。
「本当に価値のあるもの」は、差し出されても気付かない事が多いのねん(´・-・。)

「愛と~」心凍ったひねくれヒーローと真面目ヒロインとの解凍系なお話。
この中では普通な印象。

また読みたい度90%



メアリ・バログの「金の星に願いを」だけ読んだ事あったけど
細かいトコ忘れてたから、楽しめたvv

これ↓に入ってます。

十九世紀の聖夜―クリスマス・ストーリー2004 四つの愛の物語十九世紀の聖夜―クリスマス・ストーリー2004 四つの愛の物語
(2004/11)
ポーラ マーシャル、ヘザー グレアム 他

商品詳細を見る


イキオイで思わず再読
「クリスマスローズを~」スキャンダルに巻き込まれたヒロインを
軽薄尻軽女だと思い込んでるヒーローとのお話。
本当のヒロインの姿に徐々に気付いてく過程がいい感じ(*^ー^*) 

「谷に響く~」珍しく炭鉱を舞台にした2部構成のお話。
お互いを大切に思ってるからこそのすれ違いが切ない(´_`。) 

「ともしびを~」南北戦争時代、敵同士なのに
惹かれあってしまった二人の哀しいロマンス。
頑なすぎるヒロインがヤだけど、高潔ヒーローの時に甘く、
激しい愛がポイント高い(*>д<)/

「金の星~」感想済。


どっぷり浸った~。そろそろ普通のロマンスに戻るかな。


クリスマスの前に年賀状書かなくちゃなあなたも
そうでない方もポチっとな♪


励みになります。ありがとうございました


年賀状・・・早くしなきゃ;;



お正月ですが、さりげなく反対したり、堂々と反対したりしたんですが、
とうとう最終決定下されました。

大晦日、お正月は・・・・ダンナはーんのお兄ちゃん家で過ごします・・・・・

新築してから 初めてのお呼ばれだ。

長くなるし、たたみましゅ。
お兄ちゃんが嫌いなワケじゃないし、姪っ子甥っ子もカワユスなんですが
お姉ちゃん(お兄ちゃん嫁)が・・・・・・・・・・・苦手なんっす

って、私だけが苦手じゃないんだよ!
ダンナはーんも義理父もお兄ちゃんですら(!)苦手なのにー(爆)

お兄ちゃんと子供たちには 大きな休みの帰省時に義理父の家で
会ってますが、何故か お姉ちゃんは付いてこないので
ここ4,5年お会いしてません☆
えぇ・・・義理母が亡くなった時以来ね・・・うふ。

その心無い冷血言動から 密かに私は「ブルーブラッド」と呼んでおります☆

書き出したら止まらないから 止めておきますが(笑)
一つだけ言うと、義理母のお通夜に現れた時、
「おばあちゃんはどこなの?」という子供たちに
「まず、手洗いうがいしてからよ♪」
にこやかに言ったとだけ お伝えしておきます☆

お姉ちゃんは、テレビを子供に見せないという教育方針なので
(長女は タモリさんを知りません)
お正月にテレビ観れなくなりました・・・・・・・・・・・・。
あと子供は9時。大人は、11時消灯です・・・・・・・・・。


久しぶりに家族が会って、積もる話で盛り上がってるなどと
想像出来ないブルーブラッドさんなのでした

あぁ、行きたくなひ・・・;;



web拍手 by FC2
 
NoTitle
oneoeightさん、こんばんわ。「十九世紀の聖夜」は読んだことがあるけど、また読みたくなりました(^^)
これ私も好きなんですよね。
「不埓な贈り物」だけ新作ってハーレクイン社も商売上手ですよね。これ読みたさに「十九世紀の聖夜」既読の人にも本を買わそうという魂胆かしら(笑)。

それはそうと、兄嫁様が強烈な感じでなんかちょっと…(^^; 
テレビを見せないって子供が成長した時に、友達との話題についていけない子になりそうですね。まあ、でもテレビの悪い影響は受けないという利点もあるんでしょうけど…。
他人様の家庭方針なんで人それぞれいろいろありますね。

ところで「伯爵との一夜」持ってましたか! ぜひぜひ読んでみてくださいね(^^)v
気付かずに・・・
みろんさまこんちゃわー。
コメントありがとうございますe-266

私、一話だけ既読とは全く気付かずに買ってしまいましたe-258
(ハーレクイン社にやられたぁぁ)
出来が悪かったらコンニャロメだったんですが、そうならずに一安心でした。

ブルーブラッドさまは・・・・・・ねぇ(遠い目)
子供達は、すくすく素直に育ってるので
まぁいっかなんですが・・・。
長女、来年中学生なのに話題に付いていけてるのかな??とはちょっと心配。

「伯爵との一夜」発掘完了♪
ちょっと読み進めました。好奇心旺盛ヒロインで楽しそうな予感e-272
お気に召しましたぁ!
oneoeightさん、こんにちは(*^∇^*)
泣けましたぁ(T^T)…グスッ

どれも良かったけど『不埓な贈り物』が
"クリスマスキャロル"って感じで最高.(゚∇^d) グッ!!

う~~む、コレだけ新作って…、みろんさんがおっしゃるように「ハーレクイン社も商売上手」

これから「えいやッ」っとクレスリー・コールに取りかかる予定!
よかったですL(´▽`L )♪
泣けましたか?あれには、ハァハァしちゃいますよねe-259
本棚に並べておきました。

やっぱ商売上手ですか!(爆)
どうせなら、コートニー・ミラン集で出して欲しかったかも。
長編も読んでみたいですよね♪

クレスリー・コール、一足先に読了しましたぁ。
私はなかなか楽しめましたが、Mrs.涼子さまはどうかな?
感想が楽しみですe-266









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/146-c484ff4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。