categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
category扶桑社ロマンスの王子さま

「愛は暗闇の向こうに」 キャロライン・リンデン

trackback0  comment0
愛は暗闇の向こうに (扶桑社ロマンス)愛は暗闇の向こうに (扶桑社ロマンス)
(2010/09/28)
キャロライン・リンデン

商品詳細を見る

「19世紀初頭のロンドン。
ドンカスター家で催された舞踏会の夜、
伯爵令嬢のマライアは屋敷のバルコニーで
魅惑的な声の男と言葉を交わす。

しかし、暗くて顔の見えない男はマライアに
身元を明かさずに姿を消した。

実は男(ハリー)は変装して舞踏会に潜入していた
政府のスパイだったのだ。
一方、ひと目でマライアの魅力に惹かれた男は、
夜ごとバルコニーに現われ、彼女と愛のひと時を
過ごしては消えていった。

以来、マライアは必死で彼を探そうとするが、
なかなか「声の主」にはたどり着けない…。」

変装上手さん

王子さま度:
スパイとしての経験と腕を遺憾なく発揮して
ヒロインと仄かな愛をはぐくむ正義感あふれる王子さま。

そんな入れ込むような魅力あるヒロインか~?と思っちゃった

王子さまとしてはキライじゃないけど、スパイとしてはイケテない。
非情さがなく、人が良すぎるのがダメなんだよね。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

身分差物。
スパイとして活動するヒーローにモエ(o´∀`o)ノ

そんな仕事できるヒーローが ヒロインに
入れ込んで取る行動に「?」(‐”‐;)で、
それを受けてのヒロインの対応に「?」(‐”‐;;)だったけど。
賢く見えないんだもん。

でも途中ヒーローの想いの熱さを受けて、私の気分も盛り上がった!

んだけど、最後興ざめ↓↓ あんた誰???だよ(爆)

ヒーロー機密事項しゃべりまくり度☆5
また読みたい度30%


1人が いっぺんに何人も掛け持ちしてスパイするって
どんだけ人材不足なのさ(笑)


前にあまぞんのあらすじ見た時、
ヒーローのネタバレ書いてたからびっくらこいた。
読み終わるとその通りなんやもん(爆)しょんぼり。

今はあらすじがちゃんとしたヤツに 変わってるけどさ。
そういうこともあるんだな~。


スパイヒーローは優秀じゃなきゃヤダなあなたも
そうでない方もポチっとな♪


励みになります。ありがとうございました

スパイヒーローに求める物が多すぎなんやろか??
ってか 私、スパイにこだわりすぎ??


ムスメはーんの小学校で マラソン大会ありました。

最後から5番目。さすがわが子。DNAって恐ろしい。

私の小学生時代と全く同じような身体能力です(爆)




web拍手 by FC2
 









        
 
http://dokudokidokusyo.blog58.fc2.com/tb.php/140-eb04d14e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。