categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryラズベリーブックスの王子さま

「いにしえの真珠に愛を誓って」 ジャッキー・ダレサンドロ

trackback0  comment0
いにしえの真珠に愛を誓って (ラズベリー文庫)いにしえの真珠に愛を誓って (ラズベリー文庫)
(2010/09/10)
ジャッキー・ダレサンドロ

商品詳細を見る

「摂政時代、ロンドン。
結婚仲介人であるメレディスは女性ながら仕事を持ち、
働くことに生きがいを感じている。

今回はこれまででいちばんの大仕事。
美しい公爵令嬢とハンサムな伯爵子息という、社交界中が
注目する婚約をとりまとめたのだ。

ところが当日に花嫁が現れず、結婚式は取りやめになってしまう。
伯爵家の跡取りである子爵フィリップが、エジプトで“涙の石”と
呼ばれる石板を発掘し「花嫁となる婦人が死ぬ」という呪いを
かけられたと話したせいで、式が近づくにつれて激しい頭痛に
襲われるようになった公爵令嬢がおじけづいてしまったのだった。

おまけにそのことを新聞におもしろおかしく書きたてられたため
“最も結婚したい男”だったフィリップの人気は急下降。
“呪われた子爵”とまで言われるようになってしまう。

そんな彼に、名誉と生活をかけて結婚させてみせると
宣言するメレディス。だが、新たなる花嫁を探すうちに
なぜだかお互い惹かれあってしまって…。

はたして呪いは本当なのか?そして“結婚仲介人”と
“呪われた子爵”の恋の結末は―。 」

読めると掛かる呪いって

王子さま度:
穏やか考古学者なメガネ王子さま。

奥手だと思ってたら結構やるのね(笑)

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

過去ありヒロインと 心優しき学者ヒーローとの
ほぼイチャイチャでラブラブでちょっぴりサスペンスと
呪いで風味付けなお話。

いつものように甘くて楽しめた☆
・・・んだけど甘いだけなんだよね( ̄∇ ̄;)

物語に深みが感じられない。

またもや身分差設定無視やら
取ってつけたみたいな呪いやらやら。

執事アルバートのロマンスの方が 私的にキュン↑だった(○´∀`○)ノ

誰もがワザとらしく怪しい(笑)度☆5
また読みたい度50%



キライなお話じゃないんだけどね~。
読み終わっても、何も残らない感じがした。
頭を使いたくない時の一冊☆

でも、ヒーロー妹のお話は気になる!
好みそうな香りがします。ぜひ出してください♪

メガネヒーローがスキーなあなたも
そうでない方もポチっとな♪


励みになります。ありがとうございました

メガネとかギャルソンエプロンとか小道具です
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。