categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryテンプテーションの王子さま

「世話好きな恋人」―バックホーン・ブラザーズ〈4〉 ローリー・フォスター

trackback0  comment0
世話好きな恋人―バックホーン・ブラザーズ〈4〉 (ハーレクイン・テンプテーション)世話好きな恋人―バックホーン・ブラザーズ〈4〉 (ハーレクイン・テンプテーション)
(2001/10)
ローリー フォスター

商品詳細を見る

「ひなびたバーのダンサー―それがジョージアの仕事だった。
肌もあらわなレースの衣装を身にまとい、音楽に合わせて踊る。
もちろん彼女も好きでしているわけではない。

二人の子供と病身の母親を抱え、手に入れたばかりの
古い農家を改造するには、週末だけでも実入りのいい仕事が必要だった。

その夜は、いつもとは違った。
決して客と目を合わせないジョージアが、なぜか一人の
男性に引きつけられたのだ。目が合った瞬間、二人は確かに
恋人同士の触れ合いを感じた。

彼の名はジョーダン・サマーヴィル。
優しい紳士なのに、ジョージアのためなら
大乱闘をも辞さない情熱家だった。」

再読~♪

王子さま度:
ヒロイン子供にも慕われる心優しき王子さま。

兄弟の中で穏やかイメージのヒーローだったのに、
主人公になるとやっぱ違うのね(笑)

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

扶養家族が多い苦労人ヒロインと
彼女の世話を焼きたくて仕方ないヒーローとのお話。

このヒーローは、長男と次男みたいに上から目線じゃないのがいい♪ 

若くして辛酸を嘗めてきて素直にヒーローに頼れないヒロインを
あの手この手で懐柔(?)し尽くすヒーローの気長さがスキー(´▽`)ノなのだ。
(ヒロインに一目ボレメロメロで押しかけストーカーチックな
暑苦しい白馬の王子さまですが・・・ヾ(^o^;)) 

カワイソウヒロインスキーとしてはヒロインの苦労人な所もツボるわ~。
逆境に立ち向かうヒロインは健気で応援したくなっちゃう。

と、楽しく読んでたけど・・・
最後は全てケイシーに持ってかれたね(笑)

二人を忘れるぐらいのインパクトでした☆ 

ヒーロー男性ホルモン過剰度☆5
また読みたい度50%


なんで、この意味深ラストでケイシーの本を読んでなかったんだろ?(汗)


関連作。
バックホーン兄弟シリーズ
「蜂蜜より甘く」長男のお話。
「一瞬で恋して」次男のお話。
「きまじめな誘惑」四男のお話。
「世話好きな恋人」今回のお話。
「永遠の初恋」長男の息子ケイシーのお話。(読みました♪)

次男も再読したんだけど、長男と次男はタイプじゃなかったvv

シリーズは、そろってから読みたいあなたも、そうでない方もポチッとな♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました


先日、学級委員主催の学年イベントが終わりました。
何度も4年の学級委員で集まって頭を絞って考えたイベントです。
前半は、親と子ども参加型、後半親だけの交流会。
無事に終わって肩の荷が降りました(ほっ・・・)

後は、アンケートを集計して今年の学級委員のメインイベントは終わり。
みんなから概ね好評だったね~♪と学級員一同一安心していました。

でも、アンケート回収したら、無記名だからか出るわ出るわ
トンデモクレームの数々(苦笑)

あるアンケート用紙には、
『火、木に学校イベントなどがあると仕事を休まなないと行けない。
この不況のおり、仕事は休みたくない。
イベントをする日は、仕事を休まないで行ける日にしてほしい。
ぜひ、一考お願いします。』
とありました☆

えーと・・・これっていい大人がホンキで書いた事なんでしょうか?????
学校じゃなくて、あなたのスケジュールに合わせろって事?

後は、交流会で配っていたカードをもらってない!!!
先生に直接クレーム入れたママさんも。

そのママさん、交流会参加してカードもらっていたのを
多数のママに目撃されてましたが
(もちろん出欠もとってるから出席は確認済み。カードも余ってなかった)
クレームには対応しないと!なわけで
新しいカードを作ってお家に届けに行きました

なーんか、こんなだと学級委員してもやりがいがないちゅうか・・・。

だからみんなやりたくなーい!って思っちゃうのかな?(笑)


拍手ありがとうございました♪
ポチポチ感謝でございます。お返事たたんでおきまするする~。




スポンサーサイト

...Open more

web拍手 by FC2
categoryテンプテーションの王子さま

「蜂蜜より甘く」 ローリー・フォスター

trackback0  comment0
蜂蜜より甘く (ハーレクイン・テンプテーション―バックホーン・ブラザーズ (T385))蜂蜜より甘く (ハーレクイン・テンプテーション―バックホーン・ブラザーズ (T385))
(2001/07)
ローリー・フォスター

商品詳細を見る

「ケンタッキー州バックホーン郡の名物四人兄弟の長男ソーヤーは、
地元でただ一人の医師として、またきわめて魅力的な独身男性として
人々の信頼と女性からの絶大な人気を獲得していた。

ところが、ハニー・マローンだけは違った。
彼女は意識を失ったところを助けられたというのに、口を閉ざしたまま
ソーヤーの援助の手を拒もうとしてるのだ。

彼女はソーヤーの自宅フェンスを壊して、湖に車ごと突っ込んだ。
意識を失った所を助けられたというのに、口を閉ざしたままソーヤーの
援助の手を拒もうとしているのだ。

どんな事情があるのだろう?何かに怯えているみたいじゃないか。

彼の目には、ハニーは助けを必要としているように見えた。
この手で彼女を守ってやりたい。とことん愛してやりたい。←ヤリタイ?(??)
いつしかソーヤーの中でそんな原始的な欲望が芽生えていた。

いつしかって・・・会って直ぐ原始的欲望が芽生えていたじゃん。

王子さま度:
ヒロインのいる間だけ楽しませてもらおうって考えてた無神経さがヤだ
そんなヒーローはもっと痛めつけて良し

事件は進展せずに、イチャイチャしてる間に
すぐ2週間とか時がたってるのが・・・(しかも毎日2回ずつだって
ロマンス本は、事件を楽しむんじゃなくてロマンスを楽しむ本だから仕方ない(?)
ヒーローのオバカさにつっこみつつも、まぁ楽しく読めた。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

バックホーン兄弟シリーズ1作目。誰かに命を狙われて逃げてる途中で
ヒーローの住む町にたどり着いたヒロインと面倒見のいい長男ヒーローとのお話。

ヒロインとは割り切った関係と自分に思い込ませてるヒーローがおバカさん☆
その独占欲ビームで、んなわけないだろ!(((-'д-)チィっ!
そんなヒーローに妥協する気はないと告げるヒロイン。よく言った(`▽´)
 
最後もっとヒーローをヤキモキさせたらよかったのにー!!(`ε´)度☆5
また読みたい度30%

web拍手 by FC2
New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。