categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryシルエット・アシュトンズの王子さま

「プルメリアの誘惑」 ナリーニ・シン

trackback0  comment0
まだあったナリーニ シン。
プルメリアの誘惑 (シルエット・アシュトンズ)プルメリアの誘惑 (シルエット・アシュトンズ)
(2006/02)
ナリーニ シン

商品詳細を見る

「ワイナリーに滞在中のアレクサンドルをひとめ見たとたん、
シャーロットは初めての恋に落たちた。
でも、内気で地味な私が振り向いてもらえるはずもない。
満たされぬひそやかな憧れを、彼女は日記につづることだけで満足していた。
自分への熱い思いをしたためたシャーロットの日記を読み、
アレクサンドルはひとりほほえんだ。近づくたびに逃げ出すくせに、
僕に惹かれていたとは。ここにいる間だけでも、彼女の願いをかなえてあげよう。 」

私なら、こんな日記見られた日にゃぁ恥ずかしくて生きていけない 

王子さま度:
始めはちょっと遊んでみよう的な考え方のヒーローが
ヒロインにハマってメロメロです(笑)

ヒロインの妄想日記を読んだことがバレて怒られたので
お詫びに妄想ラブレターを渡したり・・・ぷっ

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

ヒロインの恋愛妄想日記(笑)を読んでしまい萌え〜なヒーロー。
その日記の夢を叶えてあげてるうちに純情乙女なヒロインハマってしまうお話。
フワフワとしたカワイイロマンスをふむふむと楽しく読んでいたら最後びっくら仰天!

・・・アシュトンズっアシュトン一家のリレー作品って意味だったのか(´Д`;)
まさかの次回に続くでした(爆)

ヒロインママと伯父さんの事件が尻切れトンボ・・・あぁガッカリ度☆5
また読みたい度10%


始めは、カワイイお話だったのに!!

以下ネタばれ。
いつの間にかプチサスペンスに。

子どもの頃死んだと思われていたヒロインママが
実は生きていたことを知るヒロイン。

ヒロインママの失踪事件を探るうちに、事件の真相を
知ってるだろうヒロイン伯父は殺され、犯人は検討もつかず、
ヒロインママの行方も知れない。

ページ数少ないのにどうなっちゃうの!?とイヤな予感がしてきたら
やっぱり何も解決しないまま終わっちゃったよ(爆)

言うなればリンダ・ハワードの「ホテル・インフェルノ」みたいな感じの終わり方・・・
読んだ人ならこのもどかしさ分かるかと

でも次の本まで読む気もせず・・・・・・・・・・。

「気をつけよう。甘い言葉とシリーズ物」
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。