categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryシルエット・ディザイアの王子さま

「砂上の恋人たち」―熱く危険な任務〈1〉 マリーン ラブレース

trackback0  comment0
砂上の恋人たち―熱く危険な任務〈1〉 (ハーレクイン・ディザイア・エクストラ)砂上の恋人たち―熱く危険な任務〈1〉 (ハーレクイン・ディザイア・エクストラ)
(2007/12)
マリーン ラブレース

商品詳細を見る

「ジルは学生時代、酔った恋人にいきなり暴力をふるわれ、生涯消えない
醜い傷を首筋に負ってしまった。その事件を機に軍人となり、やがて、
極秘プロジェクトのメンバーとして人里離れた秘密基地に赴任する。

存在すら極秘にされているその基地で任務に励むうち、ジルはハンサムで
有能な医師コーディに強く引かれつつも、彼の行動に疑念を覚えるようになった。

コーディは何か意図をもって基地にもぐりこんだのではないかしら?

彼の秘密を探らなければ。そう思ってコーディを誘い出した夜、
いきなり唇を重ねられて、ジルはうろたえた。 」

疑ってるのはYOUだけだYO!

王子さま度:
みんなに尊敬され、信頼されてるのに
ヒロインにだけ疑われてる可哀相なセレブヒーロー。
未知のウィルスにオタクっぽく研究に取り組むとこなんか
すんごいかわいいのに~
ヒロインがイヤすぎる。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

男性に傷付けられてこのまま負けたくないと軍人になったヒロインと
亡くなった妻との出来事で心傷ついている軍医ヒーローとのお話。

ヒロインがさぁ、さしたる根拠もないのに何かっちゃヒーローの事
「スパイ?」って疑ってるのがやーな感じだった。
キャリア>ヒーローでさ(○`ε´○)
ただの研究好きでヒロインスキーなヒーローが可哀相・・・( ノω-、)
強い女性ってのはツンケンして可愛げのないのとは違うよねー。

ペガサスの形態が想像つかない度☆5
また読みたい度0%


マリーン ラブレースを続けて読んでみた。

作者自身が23年間空軍士官の後に作家に転向したからか
軍の話や諜報機関の話が好きなんだなぁ~と思った。

私もその系統は好きなんだけど
マリーン・ラブレースはもうオナカイッパイかも
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
categoryシルエット・ディザイアの王子さま

「億万長者の償い」―富豪一族の花嫁6 マリーン ラブレース

trackback0  comment0
億万長者の償い―富豪一族の花嫁〈6〉 (シルエット・ディザイア)億万長者の償い―富豪一族の花嫁〈6〉 (シルエット・ディザイア)
(2004/04)
マリーン ラブレース

商品詳細を見る

「クロエは決意を胸に、メイソンのオフィスに向かった。今日こそは、
彼の腕に抱かれて熱いひとときを過ごし、名実ともに恋人同士になってみせる。

互いの利益のために便宜上の婚約をしただけなのに、
クロエはいつの間にか彼に恋してしまったのだ。

だが、足を踏み入れたオフィスで見たのは、美しい女性と戯れるメイソンの姿だった。
苦痛と悲しみが全身を駆け抜け、クロエはやみくもにオフィスをあとにすると車を走らせた。
どこか遠くへ行き、すべてを忘れたいと願いながら…」

みんなダイスキー記憶喪失物

王子さま度:
あらすじからは見えないが実は諜報員なヒーロー。
でもヒロインと結婚したいが為に引退を決意。

そういう重要なコト隠してヒロインと結婚したいなんて虫がよすぎるけど
記憶喪失になってからは嘘は付きたくないと頑張ってるから まぁ許せる。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

ヒロインに提案された契約婚約をホントにしようと用意周到に根回してた
ヒロインスキー諜報員ヒーローとスキだからこそ他人行儀なヒーローと
結婚出来ないヒロインとのお話。

ずっと我慢してたヒーローがヒロインが記憶喪失になった後も
おあずけなのが・・・いい気味v(`∀´v)だってヒーローが
いろいろ秘密にしてたのが記憶喪失の原因なんだからさ(笑)

でもその後はヒロインを取り戻そうと心砕いてたからいいとするか。

ホントに何もなかったのかな(ニヤリ)度☆5
また読みたい度10%


表紙がすごい・・・胸毛バーン。HQは買うとき恥ずかしいんだってば。

日本人で胸毛ダイスキーな人は少ないと思うけど
ロマンスヒロインはいつもヒーロー胸毛にトキメク。

外国ではないとダメなものなのかな?? web拍手 by FC2
categoryシルエット・ディザイアの王子さま

「熱い契約」 ナリーニ・シン

trackback0  comment0
あぁ~
読書メーターにブログが追いついてない(爆)
今日こそはたまった感想を書く!!

そろそろオナカイッパイ。続ナリーニ・シン。
熱い契約 (シルエット・ディザイア)熱い契約 (シルエット・ディザイア)
(2005/09)
ナリーニ シン

商品詳細を見る

「テーラーは途方に暮れていた。このままでは愛する弟の養育権を継父に取られてしまう。
そんなテーラーの事情を知ったかつての上司ジャクソンは、驚くべき提案をした。
自分と結婚して、弟を引き取ればいいというのだ。確かに著名な映画プロデューサーである
彼と家庭を築けば、弟を手放さずにすむかもしれない。だけど、彼はどうしてそんな申し出を
するのだろう?いぶかるテーラーに向かって、ジャクソンは告げた。「僕は子供が欲しい」。」

ホント驚くべき提案だよ・・・。

王子さま度:
年の差があるからなのか ヒロインが可愛くて仕方ないメロメロヒーローでした。

でも奥さんと上手くいってない時から ヒロインに惹かれてたって
設定が気になるんだよねー

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

ヒロインにメロメロな頼れる8歳年上ヒーローと一番の宝物が弟な
男性不信ヒロインとの契約結婚物。不倫・・・Σ(`▽´;)まっ、許せる範囲か。

ヒロインへの保護欲が強く彼女の弟を守る為だけに結婚してあげるヒーロー。
ヒロインに尽くしまくってます(*^_^*)両想いなの丸分かりなのに結婚は
長続きしないと考える二人。なんでそんなに難しく考えるのかね〜(∋_∈)

肝心の弟は余り登場せず(笑)度☆5
また読みたい度10%


これはロマンスの法則なのか、何かの法則かわかんないけど
ダンナはんの休みの日に限ってネットで買った本が届くのは何故なの???
5月は、2回配達されてきたけどその両方にいました(あぼーん)

そのうち一回は 休みの前日に絶対届くと思っていたのに!!
ひどい!ひどいわぁぁ! web拍手 by FC2
categoryシルエット・ディザイアの王子さま

「異国の薔薇 」 ナリーニ・シン

trackback0  comment0
続 ナリーニ・シン。

異国の薔薇 (シルエット・ディザイア)異国の薔薇 (シルエット・ディザイア)
(2006/03)
ナリーニ シン

商品詳細を見る


「ヒーラは砂漠の王国の豪商の娘。厳格な父親の支配のもと、自由を奪われて生きてきた。
父親にとっては美しい娘も商売の道具の一つにすぎない。

ヒーラは結婚相手までも父親によって決められ、交際の期間もないまま、
結婚式の日を迎えることになった。愛をささやかれることも、夢を語り合うこともなく。
バルコニーから月明かりの庭にいる彼を見たことがあっただけ。

花婿はアメリカ人ビジネスマン、マーク・ボルドー。彼の鋭い
目の光に、ヒーラはなぜか熱いおののきを覚えていた。」

結構ワイルドなヒーローなのにビジネスマンって設定が・・・(笑)

王子さま度:
家族の愛情を知らずに育ったヒーロー。

ヒロインに一目でフォーリンラブ。ヒロインと結婚しないと話させないって
言われて すぐ結婚を決めるぐらいヒロインにメロメロです


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

何ページか抜けてる??ちゅうぐらいトントン進んでいく話に
ちょっとオイテケボリ状態(A;´・ω・)ナンダカナ。

人を信じられないヒーローと父親に決められて結婚することになった
ヒロインとのお話。お互いに信頼感ないままに結婚しちゃったから愛情が
相手にあるの?ないの?と何かっちゃ疑ってるH/H。

理解しあったと思ったら次のページではもう疑心暗鬼(笑)
でもすれ違いが切なくて楽しく読めた。ヒロインの言葉使いとかも
異国情緒あっていい感じ♪

「シークにさらわれて」の関連作なの??度☆5
また読みたい度50%


ヒロインのことを甘やかされたお姫様だと思い込み、
なかなかヒロインの愛情が信じられずすれ違う二人が
切なくてツボなお話だった


まぁ、ストーリー的にいろいろ突っ込みどこあるけどさ(笑)

「シークにさらわれて」の関連作って・・・どこにヒーラ出てたんだろ???
web拍手 by FC2
categoryシルエット・ディザイアの王子さま

「シークにさらわれて」 ナリーニ シン

trackback0  comment0
ナリーニ・シンをいろいろ読んでみよう週間。

シークにさらわれて (シルエット・ディザイア)シークにさらわれて (シルエット・ディザイア)
(2004/07)
ナリーニ シン

商品詳細を見る


あらすじ
「もう逃げられないよ、僕のジャスミン」言い放ったタリクの目に、
かつての優しい恋人の面影はなかった。中東の小国ズーヒールに
降り立った瞬間、ジャスミンは君主タリクのもとへ連れ去られ、
とらわれの日々が幕を開けた。豪華な居室、贅を凝らした衣装、
官能的な夜。そこに自由と愛は存在しなかったけれど、ジャスミンは
黙って受け入れた。いつかタリクが彼女の愛を信じ、心を開いてくれる
ことを夢見ながら…。だが、四年前に断腸の思いで告げた別れの理由を
知らないタリクは、今さらジャスミンの真心などほしがるはずもなかった。 」

めっちゃ真心欲しがってましたけど(笑)

今回あらすじ付けてみました。いるかなぁ~?

王子さま度:
傲慢強引ストーカーメロメロシークヒーロー。
でも傲慢さの中にヒロインへの愛が感じられたから許せる。
なんだかんだいってヒロインに気を使ってるし(笑)

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

ストーリー的には過去のいざこざが書ききれてなかった感あって
消化不良だったけど(汗)ヒロインを一途に求める傲慢ストーカーヒーローが
熱くてロマンス的には満足した(*´ー`)  

傲慢だけどヒロインに気を使ってる(笑)度☆5
また読みたい度50%


以下ネタばれ。
すごいストーカーです。ヒロインの動向をしっかりチェックしてて
ヒロインが国にきたら速攻拉致って、黙って結婚しちゃってます(笑)

元サヤ物なんだけど、ヒロインが過去に別れを決意した原因が
「私生児」だからっていうのなら、4年たっても解決してないと
思うんだけどなぁ~

ストーリー的には「?」だったけどロマンスの流れ的にスキなお話だった。

web拍手 by FC2
New «‡Top» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。