categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
categoryラベンダーブックスの王子さま

「月の輝く愛の海辺で」 ニコール・ジョーダン

trackback0  comment0
月の輝く愛の海辺で<NJ傑作コレクション4> (ラベンダーブックス)月の輝く愛の海辺で (ラベンダーブックス)
(2013/01/25)
ニコール・ジョーダン

商品詳細を見る

「19世紀。カリブ海のアンティグア島に寄港している大型帆船の船長
カイル・ラムゼイは、酔った悪ふざけで島の有力者と婚約中の
セレーナ・マーカムにキスをしてしまう。

さらにその晩、彼の目にとんでもない光景が飛び込んできた。
セレーナが海に入って自殺しようとしているのだ。
あわてて止めたカイルに、彼女は驚くような頼み事をする。

「船長――わたしを抱いてください」

セレーナの切実な様子に、最初は拒んでいたカイルも願いを聞き入れた。
しかし、それが明るみに出て、スキャンダルになろうとしたとき、
カイルはセレーナが自分の妻となることを承諾したと皆の前で宣言する。

こうして便宜結婚をしたふたりは、カイルの故郷アメリカへ旅立つが、
カイルには結婚を解消したい秘密があり……。
新天地で試練を乗り越えながら愛を育む物語。」

この表紙のモデルさん好みのタイプだ

王子さま度:
秘密持ちのコマッタちゃん王子さま。

大人のはずなのに、言動が子どもっぽい(笑)
でもこういうキャラって憎めないから不思議。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

清楚でお淑やかなレディヒロインと、無邪気な暴れん坊ヒーローとのお話。 

愛しては無いけれど結婚したい人がいるヒーローΣ( ̄□ ̄;)ドカーン!
ヒロインとすぐに婚姻無効できると思って人助けのつもりで結婚したら、
案の定ヒロインにドンドンハマッてくという落とし穴が(笑)

ちょっとした事ですぐに誤解して拗ねてすれ違う2人が切なオモシロい。
オコチャマか!って思うんだけど、やっぱりこういうすれ違い物って
グルグルしてればしてるほど楽しいんだよね~(ウヒッ)

前半、故郷を離れるヒロインにワタシの
薄幸ヒロインレーダーが激しく反応☆でキュン。
後半のヒーローの秘密を知ってなお、新しい土地と家族に溶け込もうと
前向きに頑張るヒロインにキュキュン。

ヒーローの行動に振り回されながら健気に頑張る
ヒロインってスキーだわヽ( ´¬`)ノ

2人とも鈍感すぎる度☆5
また読みたい度70%

健気ヒロインにキュンなあなたも、そうでない方もポチッとな♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました

うーん。ガンバルぽ。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
categoryラベンダーブックスの王子さま

「炎のレディと氷の子爵」  ニコール・ジョーダン

trackback0  comment0
炎のレディと氷の子爵<NJ傑作コレクション3> (ラベンダーブックス)炎のレディと氷の子爵 (ラベンダーブックス)
(2012/07/27)
ニコール・ジョーダン

商品詳細を見る

「19世紀初頭、英国。令嬢ブレーズは逃亡を決意した。
このままでは、おばが選んだ裕福な紳士農場主と結婚させられてしまう。

おばと郵便宿に泊まっていたブレーズは、幸いにも近くに
子供時代から交流のあるジプシー旅団が滞在していることを知り、
そこへ逃げ込むことにした。

彼女はメイドに変装し、いったん宿の空き部屋へ隠れる。

ところが、そこには世にも美しい、金髪の紳士がいた。
リンデン子爵ジュリアンだった。戦争で脚を負傷したジュリアンは、
ブレーズを一目見て気に入り、彼女の逃亡を手助けする。

ブレーズの生気あふれる魅力にとりつかれ、ジプシーの野営地でも
彼女を追いかけるジュリアン。
しかし、彼はブレーズがレディであることを知る由もなく…。

狂おしいほど甘美な、ヒストリカル・ロマンスの名作。」

自分で追っかけておいて、騙されたみたいにいうなよー

王子さま度:
元妻に対する罪の意識でガチガチのコマッタチャン王子さま。

その拗ね方子どもか!!なヒーローですが、ヒロインに冷たくした後に
反省したり、後悔するのがこのヒーローのイイ所。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

常識の枠からはみ出した自由奔放ヒロインと 自暴自棄の悩めるヒーローとのお話。

ヒロイン=娼婦=少し遊んでもOK☆
だと思い込んでの甘い狼藉の数々・・・オリャー!(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵

自分をジプシーと偽ったとはいえ大人なんだから
ヒロインの経験値ぐらいわかるだろ~に(*'∇')バカヤローだわ。

実は娼婦じゃなくてレディだったと知り、責任とって結婚しなきゃ
いけなくなったから逆切れ&元妻が亡くなった状況を思い出し
自己憐憫に浸って笑顔を忘れたカワイクナイヒーローに
一歩踏み出さないと何も変わらないと諭し
神に誓った結婚を全うしようと努力する大人対応ヒロイン。

元気が取り柄のKYヒロインかと思いきやヒーローの為に
一生懸命健気に尽くし、明るく前向きで好感持てた。

ヒロインのガンバリにより周囲の人々のヒーローへの認識が
段々変わっていく所は好みの展開でした(*^∇^*)ガッツある~♪ 

ヒロインを愛さないと決め冷たくして、すぐ後悔したりする
ヒーローの方が子供っぽく見えて仕方なかったワ(* ̄m ̄)プッ。

もうちょっと謝ってもいいと思ったけど
こんなもんかな~。愛は伝わってきました♪

ロマ度☆5
また読みたい度70%


娼婦だったらいいな~っていう願望が打ち砕かれた時の
ヒーローの自分勝手な怒りときたら・・・・・(-◇-;)
愛人にするならよくて妻はダメってのもナンジャソリャ!

ソレを乗り越えたら楽しくなってきたヨ。

ヒーローがオコチャマだとヒロインが成長するね☆と思ったあなたも
そうでない方もポチッとな♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました


ちょっとずつ日は短くなってきたのに、まだまだ暑いってコレイカに

昨日ダンナはーんに
「2人で折れ線グラフ書いてホンキで痩せようぜ」と言われました・・・。

折れ線グラフがもうメンドクサイ(爆)



web拍手 by FC2
categoryラベンダーブックスの王子さま

「罪深き七つの夜に」 エヴァンジェリン・コリンズ

trackback0  comment0
罪深き七つの夜に (ラベンダーブックス)罪深き七つの夜に (ラベンダーブックス)
(2011/11/23)
エヴァンジェリン・コリンズ

商品詳細を見る

「十九世紀、英国。
三年前、父の命令に従い、ジェイムズは子爵の令嬢と政略結婚した。
妻の力で妹レベッカを貴族と結婚させるためだ。

妻は平民である夫を軽蔑し、平気で愛人を作っていたが、
ジェイムズはひたすら耐えていた。

一方、ローズは高級娼館にいた。
死んだ父親が残した莫大な借金の返済に加えて、幼い弟を養うため、
彼女は毎月一週間だけ娼婦として働いている。

ある夜、働きづめだったジェイムズはひと晩だけと迷いつつ、
娼館に足を運び、ローズと出会う。
ローズは心やさしいジェイムズのふるまいにひどく動揺した。
ローズに強く惹かれたジェイムズは彼女のもとに通いはじめるが、
やがてローズが娼婦として働く時間は終わりを迎えて……。
多くの障害を乗り越えて、真の愛をつかむ傑作。 」

痛くない娼婦設定だよ~って聞いて

王子さま度:
心優しく押しが弱いジェントルマン王子さま。

言いたいことあれば言えばいいのに!とちょっとモヤモヤ。
そんな態度が余計に奥さんのストレスを加速させてたのかもね。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

苦界に身を沈めざるをえなかったヒロインと
針のムシロな結婚生活がイヤで家に帰りたくない病のヒーローとのお話。

不倫で娼婦設定だけど緩やかだったから
ロマンス潔癖のワタシでも大丈夫でした♪

傷付いた心を癒しあうように2人が愛を育んでく様子は
甘く穏やかでキライじゃない(o^-^o) 
初めての恋に夢中になるヒーローも微笑まし~い。 

でも、お互いイヤな事あっても自分だけが我慢すればいいって
思ってるトコにモヤモヤするものを感じた。

毒妻もだけど、弟も甘やかせばいいってもんじゃないでしょ(`ε´)ブー。

あと、ヒーローは愛のない結婚生活を思ってイジイジ苦悩してたのに
最後あっさり毒妻を切捨てすぎじゃね?(* ̄_ ̄))ンーン 

ここまで来たら毒妻が駄々こねでもう一波乱あってそれを解決!
っていうスッキリさが欲しかったな~。

7日出勤度☆5
また読みたい度60%


そんな悪い話じゃないんだけどね。

ヒーローが初っ端ガツン!と奥さんに言ってたら
もうちょっと大人しくなったんじゃない?って思った。
優しすぎたんだな。

毒妻も満たされない想いかかえてたんだろうね。
その後は語られてないけど、ドロドロしてそう。

不倫設定はやっぱスキじゃないかも~なあなたも
そうでない方もポチッとな♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました


ワンコを買ったペットショップにふらふら遊びに行ったら
ワンコに似ているチワワの子犬がいたー!

もふもふ毛でくりくりお目目の超プリテーガール!!

もうちょっとで「うちの子にします!」って
連れて帰っちゃうところだったわ;;
イヤ・・・やっぱ連れて帰っ(強制終了)

抱っこさせられたらヤバイわ



web拍手 by FC2
categoryラベンダーブックスの王子さま

「愛のしるしは烙印のごとく」<NJ傑作コレクション2> ニコール・ジョーダン

trackback0  comment0
愛のしるしは烙印のごとく<NJ傑作コレクション2> (ラベンダーブックス)愛のしるしは烙印のごとく<NJ傑作コレクション2>(ラベンダーブックス)
(2012/05/25)
ニコール・ジョーダン

商品詳細を見る

「1740年、スコットランド。

あふれんばかりの魅力を振りまくニアル・マクラーレンは、
ハイランドの氏族長。戦いの腕と恋愛術で彼の右に出る者はいない。
うわさでは、彼の唇は女性の体から魂を抜きとるという。

一方、死の床にある祖父から、ニアルとの結婚を命じられたサブリナは、
あんな遊び人はごめんだと断るが、氏族への責任感からしぶしぶ結婚を承諾する。

婚礼の夜、ニアルの導きによって彼女は自分の中の情熱に目覚め、
女性としての魅力を開花させた。同時に、彼にとってこれはゲームにすぎない
という思いにサブリナは苦しんでいた。

やがてニアルの裏切りを目の当たりにし、耐えられなくなった彼女は、
全身を使って反撃に出る。荒々しいスコットランドの大地で、
ふたつの心がひとつになるまで、恋人たちは激しくぶつかりあう。

心を揺さぶる愛の物語。」

裏切りを目の当たり・・・乙女の皆様安心して~未遂だよvv

王子さま度:
女性を心から愛するプレイボーイ王子さま。

放蕩者が改心する!って感じでもなく~。
ヒーローが、鬼畜度0のカワイイおバカさんでした。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

お堅い乙女ヒロインと 女の人スキスキーヒーローとのホットなお話。

恋愛をゲームのように楽しむヒーローに惹かれてちゃったヒロイン(ニャハ☆)
普通なら心折れそうだけど、気の強さでカバーしてるのが
このヒロインなのだ(o ̄∀ ̄)ノ負けてない。 

人の言う事聞かない猪突猛進なH/Hだったけど、
頑固すぎないからイヤな感じはしなかった。 

自分に魅力がある事をなかなか信じないツンツン新妻の調教(?)
ハマってくキラキラモテ男ヒーローがエロ楽しそうだったのが印象的(笑)

でも、後半ヒーローがキャラチェンジしすぎて
ツイテケナイ気がしたんだよね~(-_-;) 

あんまりヒーローに下手に出られてもモエないというか・・・
ラブラブ夫婦の痴話喧嘩をダラダラと見せられてもねぇ?
そこはコンパクトにまとめればいいのに~と思っちゃった。

イラつく狸ジジィ度☆5
また読みたい度30%


お祖父ちゃんウソつきすぎだろ(迷惑)


もっとヒドいヒーローは山ほどいるなと思ったあなたも
そうでない方もポチッとな♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました


今年初めての花火~♪
12hanabi.jpg
ムスメはーんと屋台のわた菓子とカキ氷を食べました☆
自治体でやってる小さい祭りだったので屋台の値段が庶民的。
どっちも200円だったヨvv


今年は、何回花火見れるかな?




web拍手 by FC2
categoryラベンダーブックスの王子さま

「あなたの夢に染まる丘」 カーラ・ケリー

trackback0  comment0
あなたの夢に染まる丘 (ラベンダーブックス)あなたの夢に染まる丘 (ラベンダーブックス)
(2012/05/25)
カーラ・ケリー

商品詳細を見る

「19世紀英国。スーザン・ハンプトンは生粋のレディ。

25歳の誕生日を迎えたが、ギャンブル狂の父親のせいで
社交界デビューもできず、結婚持参金もない。
そのうえ家まで失うはめになり、伯母の屋敷へ身をよせるが、
伯母はスーザンを使用人のようにあごで使おうとする。

そんなハンプトン家から逃げ出すためスーザンは、自ら働きに出ることを決意。
しかし、貴族未亡人のお付きの仕事を得てコッツウォルズへやってきた彼女を
さらなる困難が待っていた。未亡人の気性は激しく、ドラゴンでさえ
おとなしく思えるほど。

しかし、もっと危険なのは同じく未亡人に使えるハンサムな
荘園管理人デイヴィッドだった。
しゃくにさわるほど魅力的だけれど、身分がちがう彼から求愛されても、
受けるわけにはいかず……。

苦悩を抱えながらも、美しく強く生き抜く人々を丹念に描いたRITA賞受賞作! 」

貧乏だけど痛々しくなかったよ。

王子さま度:・5
地に足つけて生きてる王子さま。

彼に付いていったら絶対大丈夫っていう安心と安定感があるヒーロー。

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

自分の力で人生を切り開こうとしているヒロインと
飄々としてるけど誠実なヒーローとのお話。

駆け引きや刺激的シーンはなく、穏やかさに満ちた物語が
淡々と綴られるんだけど、それがいいんだわ~(*´ェ`*)

でも決して退屈じゃなくドラマチック。
頑固な老未亡人との交流も心に沁みました(´_`。) 

ロマンス的には、いつの間にか消せない想いが芽生えてた事に
気づく感じで、語られてない想いを想像するとモエモエ~(^-^*)キュン。
二人の地に足つけて堅実に生きてる様子にも好感が持てました♪ 

貧乏苦労物で難しそうってちょっと敬遠してしまったけど、
読んでみると爽やか~ミント風味。
哀しい別れもあるけど、それが重すぎないんだよね。
ロマンス色は薄いかもですが、心に沁み沁みくるものありました。

ハ○ス世界名作劇場度☆5
また読みたい度70%

名作劇場でやってもおかしくないようなお話やんね?

カーラ・ケリーもっと読みたいなって思ったあなたも
そうでない方もポチッとな♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ FC2ブログランキングへ
励みになります。ありがとうございました

知らず知らず~を発掘してたら

氷の女王~も積読本群から出てきちゃった;;
あーーーーーーハイジャックの話こっちか!

・・・ってそんな事まだ言ってます☆



ワタシのお友達が夢の国のシー&ランドに行くっていうから
シーでダッフィー買ってきてー♪とお願いしました。

お友達「いいよー♪ くまやんな?」

・・・あんた、そんな夢壊すような事言ったら怒られんで



web拍手 by FC2
New «‡Top» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。